横浜&広島で施術を続け10年
「TPドクター整体 一福」
様々な症状の解決法・改善症例をここにご紹介。
症状改善集

【症状改善集】㊶肩前方部(腕の付け根)の痛み(Ⅲ)

(※今回、「肩前方部(腕の付け根)の痛み」に関する改善例としては、

この施術ブログ内では三例目になります。

過去の改善症例に関しましては、

【症状改善集⑪】ならびに【症状改善集㉙】をご覧ください)

40代、広島在住の女性の方。

「一福」LINE公式アカウントよりメールをいただきました。

前日朝から肩の付け根がどんどん痛くなり、

今は上げるのも引くのも痛く、腕も上がらないほど痛いとのこと。

ジムに通ったり重いものを持ち運んだりなどしていたので、そのせいかも・・とのことでした。

肩の痛み(五十肩)というのはとても辛いものですが、

この「肩の前側(腕の付け根)が痛い」というのはその中でもとてもやっかいなものです。

というのも、その主な原因は痛い場所とは真逆の「肩の後ろ」、つまり肩甲骨にあるからです(※ただし炎症が起きている場合は別ですので、まずは整形外科での検査が望ましいです)。

◆棘下筋

この筋肉のコリ(=トリガーポイント)が「肩の前の痛み」の原因の第一位なのです。

そしてこの筋肉は身体の中で最もダメージを受けやすい筋肉の一つでもあります。

もちろんこの筋肉以外にも、肩の前に痛みを送る筋肉はいくつもあります。

他にも有力なのは「首の奥深くに存在する筋肉」です(※今回は詳細は割愛いたします)。

その筋肉もこの症状の改善にはアプローチ不可欠なので、

60分施術にて、これら肩の前側の痛みの原因となっている一連の筋肉を緩めました。

施術の直後は症状が改善した様子はありませんでしたが、

これはいつものことです(改善にはタイムラグがある方が圧倒的に多い)。

そしてその日の夜にメールをいただきました。

その日の夜に早くも効果が出たようです。

そして翌日↓

すっかり良くなられたようで何よりでした☆

肩の痛み&機能障害は、「肩関節周囲炎」「腱板損傷」「石灰沈着性腱板炎」「変形性肩関節症」など、病院では様々な診断名や原因が下されます。

まずは病院での検査を受けていただき、その処置を受けても一向に良くならなければ、

先に示したような筋肉的なアプローチによって、

激しい激痛や腕が動かないような辛い症状でも、容易に改善するケースもありますので、

こういった症状でお悩みの方には、ぜひ一度ご相談いただければと思っております・・!

「どこに行っても良くならない・・」「病院でも分かってもらえない・・」

そんな辛く重い症状を改善し続けて10年。

長年のそのお悩みの解決法がここにあります☆

どんな些細なことでも結構です、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください・・!



◆「TPドクター整体 一福」店舗情報
(公式HPはこちら


●横浜院
〒220‐0023 横浜市西区平沼1-40-17 モンテベルデ横浜118
(横浜駅 徒歩7分 平沼橋駅 徒歩7分 高島町駅 徒歩7分 アクセスはこちら

●広島院
〒730‐0016 広島市中区幟町12‐9幟ビル702
(広島三越(市電「胡町」駅)より徒歩2分 アクセスはこちら

●営業時間 10:00‐22:00(時間外応相談)
●電話 080‐5610‐6056

●HP 
http://www.ippuku-fukuzo.com/

お問い合わせ・ご予約はこちら

●施術プログラム→詳細はこちら
①症状改善コース(部分整体60分)6,000円
②症状改善コース・フル
(全身整体120分)10,000円
③体内浄化プログラム
(全身整体+按腹+頭蓋骨調整=150分)12,000円
④体内浄化プログラム・フル
(全身整体+按腹+頭蓋骨調整+リフレ=180分)
15,000円



施術スケジュール(直近三週間)