横浜&広島で施術を続け10年
「TPドクター整体 一福」
様々な症状の解決法・改善症例をここにご紹介。
その他

徳島の方とオンライン症例相談「眼瞼下垂(けいれん)」

一昨日、徳島の方からのオンライン症例相談をお受けいたしました。

症状は『眼瞼下垂(けいれん)』です。

まぶたが痙攣だけでなく勝手に閉じてしまう、厄介な症状。

これが原因で交通事故を何度も起こしてしまった方も、いらっしゃいました。

この症状を以前に改善した例を「一福」Instagramに書いたところ、

それを見て数日前に、電話でお問い合わせをいただきました。


『眼瞼下垂(けいれん)』の原因は、眼科などでの検査で異常が指摘されなければ、

筋肉的な原因の可能性が高くなります。

それは目の筋肉「眼輪筋」がイメージされがちですが、

実は真の原因は「首」に潜んでいるケースが多いのです。


この方は遠く徳島にお住まいなので、横浜も広島もなかなか来院できない状況のため、

まずお問い合わせの電話時に、原因とセルフケアのやり方を口頭でお伝えし、

数日後に改めてそのやり方をオンラインでお見せいたしました。

“前に電話で教えていただいたセルフケアをやってから、まぶたの状態が改善しています!”

とのこと。

この方も原因はどうやら首で間違いなさそうです☆

このままいけばこちらの施術なしでもセルフケアのみで改善に向かえそうですが、

来月徳島から広島まで施術を受けにはるばるお越しくださるとのこと。

その時に改めて、「眼瞼下垂(けいれん)」の改善に向けた施術をさせていただきます☆

施術スケジュール(直近三週間)